天野復帰ゲームを見てきた。

  • 2012/10/29(月) 18:32:17

 
 雨の日曜日、何所に行こうかなと思っていましたが、名古屋には行っていないので、マリノス不足を補うためにマリノスタウンへ向かいました。天野貴史が大怪我から復帰を果たした試合を見ることが出来たのが収穫でした。圧倒的に攻めながらも終盤の2失点は頂けなかったですが、良いトレマッチになったかなーと思います。
 

2012年10月28日(日) 14:00キックオフ
練習試合 マリノスタウン(45分*2)
横浜F・マリノス 2−2 FC東京


得点 横浜:大黒、比嘉 東京:河野、丸山


横浜F・マリノス

−−−大黒−−−−−−
−−−−−−29谷口−−−
−小野−−−−23松本翔
−−蛙甲−−狩野−−
鞍羃邸檗檗檗檗檗13小林
−−40喜田−−26青山−−
−−−−21飯倉−−−−−

交代
HT    21飯倉、23松本翔 → 30六反、17松本怜
後半30分 13小林 → 天野

FC東京

−ルーカス−平山−−
−32ネマチャ−−渡邉−
−−害鰐遏檗櫚┘◆璽螢
β静帖檗檗檗檗檗33椋原
−−梓飮魁檗櫚ゲ嘆譟檗
−−−− ̄田−−−−−

交代
HT     ̄田→常澤
後半14分 平山→22羽生
後半22分 太田→40木村
後半26分 常澤→広永




<試合雑感>


 最近、練習試合をよく見るようになりました。先週の早稲田との試合も足を運びました。毎週サッカーに触れることは、いい精神安定剤になるのかなーとは感じています。今週は土曜に名古屋アウェイに行かなかったので、日曜は大学サッカーを見ようかなとは思っていましたが、朝から降っていた雨を見て、西が丘は屋根無いから厳しいなーと思いつつ、結局マリノスタウンへ向かうことにしました。横浜駅に到着したら朝から降っていた雨は上がってスタンドの座席の水滴も乾くような感じで、多くの観客が見学スタンドに詰めかけていましたので、雨が上がって良かったなーとは思いました。

 練習試合のキックオフは11:00からが多いのですが、この日は14:00ということでいろいろなことを行って向かうことが出来るのでいい時間設定なのかなーとは思いました。

 マリノスは怪我人(小椋、椋大)がいることもあり、トップ試合翌日の練習試合はメンバーを組むのも少し大変ではありますが、ユースから喜田が参加していて、この日は長らく負傷で戦列を離れていた、天野がサブに入って試合出場の体制を整えます。長期負傷でのリハビリは大変だったと思いますが、リーグ戦の最後に間に合ってくれました。

 試合序盤は、相手の高さに対抗出来るのが青山しかいなくて、高さ勝負では少し分が悪い感じではありましたが、少しづつ対応ができるようになり、マリノスが盛り返していきます。特に喜田は高さには平山には敵わないのではありますが、身体を寄せて先にボールを触る意識で前へのパスカットをよく見せてくれて、アジリティの高さを見せつけます。
 相手の中盤のプレスが緩いおかげでマリノスの中盤が余裕をもってボール回しが出来る関係から流動的な攻めを何度も見せてゴールに迫っていきますが、なかなかうまく合いません。それでもダイレクトの早いパス交換が、裕二→谷口と繋がって、落としたボールを大黒がGKとの1対1を冷静に決めてマリノスが先制します。その後も決定機を作り続けますが、ゴールは生まれずに後半に。

 後半は、キーパーと中盤を変えました。松本怜が見事なスピードを見せてサイドを突破する姿勢が気持ちよくて、クロスがすごく良くなった印象を持ちました。中で合えばなーというシーンが何度もありました。後半も圧倒的に攻め続ける中で気持ち良い試合が見ることができました。なかなかゴールは生まれなかったのですが、比嘉がサイドからライン際を駆け上がっての中へのボールがキーパーの下を抜けてネットに突き刺さりマリノスが追加点を挙げます。比嘉のもとに多くの選手が集まったのは彼の人柄が表れていましたね。

 このゴールの前に、天野が本当に久々にピッチに交代で入りました。交代で入る際は、マリノスタウンのスタンドに詰めかけた多くのサポーターから拍手が送られていましたし、ボールを持っての姿にも多くの拍手が送られていました。マリサポっていいなーってすごく気持ちいい時間帯でした。天野もブログなどで感謝を述べていますね。日産スタジアムで公式戦復帰した際には、さらに大きく盛大に、お帰りなさいの拍手をしてあげて欲しいなと思ったりします。待っていたから。

 試合の方は、ほとんどマリノスの時間帯でありながら、ゴールを奪えないとこういう風になるというような展開で終盤にクロスからフリーの選手に決められて、更に与えてはいけない時間帯で悪い場所でのセットプレイから失点で2−2のドローでゲームは終わりました。



 試合が終わって、見学席にひとしきり挨拶をしてベンチに戻ってから、天野がコールに応えるように一人で見学席前に戻ってきて、肉声でのサポーターへの感謝の言葉を述べていました。こういうことができる選手だから、サポーターに愛されるのですよねー。天野から直接的に言葉を聞くことが出来たのが、この日マリノスタウンへ向かって一番嬉しかったことかなーとも思います。次は公式戦のピッチで待っているからね。頑張れ!!





 この先のマリノスの試合予定は、11/7(水)、17(土)、24(土)にリーグ戦があるだけで少し日程が開く感じになります。平日の神戸、土曜の日産、土曜の札幌なので、足を運べるのは柏戦だけになるサポも多いとは思いますから、マリノス不足を補うために、トップチームの練習見学に足を運んだり、マリノスユースの試合などを見たりして、マリノス不足を補うのもいいのではないかなーと思います。


 自分も、この後は11/11(日)マリノスユースvsベルマーレユース@馬入までは、マリノス試合を生で見ることは出来ないのではありますけどね。


T 11/04(日)   11:00 Jユース杯 vsカターレ  小机
Y 11/07(水)   19:00 J1 vsヴィッセル ホムスタ
Y 11/11(日)11/10(土)   14:00 Jユース杯 vsベルマーレ 馬入
T 11/17(土)   14:00 J1 vsレイソル 日産
Y 11/17(土)18(日) @@:@@ Jユース杯 1回戦
Y 11/23(金・祝) @@:@@ Jユース杯 2回戦
T 11/24(土)   17:30 J1 vsコンサドーレ 札幌
Y 11/25(日)   @@:@@ Jユース杯 準々決勝 


 だんだんと季節が冬に近づいてきて気温が落ちてくると、この選手がマリノスのユニフォーム姿を見られるのは、いつまでだろうという思いが頭をよぎります。1試合1試合、その時が近づいているかもしれないという事を考えつつ、前向きに後押しする応援を続けていきたいなと思います。