野鳥撮影@新横浜公園

  • 2010/04/12(月) 17:41:41

 日産スタジアムのある、新横浜公園は、鶴見川の遊水地の機能も兼ねていて、鶴見川の水が多くなって氾濫した際には、水を引き込んでいく場所にもなっています。ウオーターパークや小机競技場やスケート広場とか行くと、柱に危険水位とか書いてあるのを見た人も有るかと思います。まだまだ造成が進んでいない場所も有りますけどね。

  新横浜公園公式 日産スタジアムスタッフブログ


 で、4/11にマリノスユースの試合を見てから、新横浜公園内の野球場の奥にある遊水地や、その周りの鶴見川にも足を伸ばしてきて野鳥を探してきました。暖かい気候の中で気持ちよく歩きました。花がもっと増えてくれるといいのですけどねー。これからですね。




【野鳥撮影:2010/04/11】


○カルガモの飛翔


 多くのカルガモがいましたねー。天気が良かったからね。気持ち良さそうに飛んでいるカルガモを結構見た感じがします。その中のいくつかの滑空シーンを激写できましたよ。
 飛んでいるカルガモは、今までで一番上手く撮れたかなーって思います。天気が良いとピントも合わせやすいですしね。





○色々な鳥たち


 鶴見川の竹やぶの中や河原には様々な小鳥たちがいますねー。なかなか鳥の種類が判別できないのがネックではありますけどねー。もっと勉強しないと。

 なんか、みんなアオジに見えるんだけど、、、、。

 .▲ジ?

 ▲轡献絅Εラ 口に何か加えてます。

 アオジ?

 ぅ爛ドリ

 ゥ▲ジ?


 新横浜公園は、工事中の箇所もランニングコースとして外側をぐるっと回ることも出来ますし、野球場やテニスコートも盛況みたいでしたから、これからも多くの人が集まる場所になりそうですね。水場を作って自然を残しつつ、人間と鳥達の自然が少しでも共存できる場所になるといいなとは思います。日産スタジアムが出来て10年が過ぎてようやく少しだけ公園らしくなってきたなーとは思いますけど、もっともっと多くの人が気軽に足を運んで散策が出来て家族連れが集まるような公園になって欲しいなと思います。鶴見川を気持ちよく歩いていくと新横浜公園に繋がって、日産スタジアムの歓声が公園内に響き渡るような場所になって欲しいなとも思います。

 

続きを読む