11/2(土)は、西が丘のマリノスユース試合へ!

  • 2013/10/29(火) 21:14:04

 
 ユース3大タイトルの一つ、冬のタイトルである”Jユースカップ”は、先週末に予選リーグが終わって、マリノスユースは3試合の初戦を京都サンガユースに敗戦という厳しい中で、残り2試合を連勝して、2勝1分にしてグループ2位で決勝トーナメント進出を決めました。




○グループリーグ


 0−2 vs京都サンガFC.U−18
10−1 vs湘南ベルマーレユース
 1−0 vs松本山雅FC.U−18

 マリノスユースは、グループ2位という事で、1位の場合(1位の上位8チーム)は2回戦からのトーナメント出場になりますが、2位のために1回戦からのゲームとなり、勝ち上がると1位突破チームのホーム(マリノスからしたらアウェイ)での対戦となりました。自らが招いた勝敗での組み合わせなので仕方がないですけどね。

○決勝トーナメントスケジュール


1回戦 11/2(土)西が丘サッカー場

11:00 浦和レッズユース vs 横浜FCユース
14:00 横浜F・マリノスユース vs ベガルタ仙台ユース


2回戦 11/9(土)or10(日) 神戸市内(いぶき?)
**:** ヴィッセル神戸U−18 vs 

準々決勝 11/17(日) キンチョウスタジアム
11:00 
14:00 

準決勝12/21キンチョウ、決勝12/23長居


 Jユースカップは入場無料です。11/2(土)西が丘サッカー場へ、マリノスユースの応援に来ませんか?ユニフォーム着て、フラッグ持って、タオマフ巻いて、トリパラ回して、トップと同じ応援で盛り上げましょう。普段着で来ていただても問題は有りません。


 対戦相手のベガルタ仙台ユースは、夏のクラ選で対戦したチームです、その時は2−1で勝ちましたが、かなり苦しめられた印象があります。今大会は、グループリーグでレイソルユースを破って勝ち上がって来ています。その成長と力は侮れないので厳しい試合になると思います。対戦相手はマリノスユースは夏の王者として気合入れて向かってきますからね。


 今季のマリノスユースのゲームも、この大会とプリンスリーグ3試合で終わりです。今年多くいる3年生のプレイもマリノスのユニフォームで試合するのも最後となります。一人でも多くの人がスタジアムに駆けつけて、若きトリコロールのプレイする姿に声援を送って欲しいです。その声援が各選手のこの先の未来へ大きな財産になるのだから。よろしくお願いします。




○マリノスユース選手紹介


DF 13番 尾身俊哉(3年)


DF 3番 福田圭佑(3年)


MF 6番 早坂翔(3年) *キャプテン


MF 8番 新里涼(3年)


MF 14番 汰木康也(3年)


MF 10番 田中健太(3年)


FW 9番 武颯(3年)


FW 11番 深澤知也(3年)


GK 1番 田口潤人(2年)


DF 25番 長田健(2年)


MF 20番 長倉颯(2年)


DF 19番 佐藤陸(2年)

MF 29番 和田昌士(1年)


FW 34番 中杉雄貴(1年)





 どの選手が西が丘に出場するかは分かりませんが、トーナメントなので1戦必勝で各選手は勝負にこだわって試合してくれると思います。
 山形に入団内定が発表になった、康也のマリノスユニフォーム姿もこの試合で是非見て欲しいなと思いますし、山形入団後の成長というのも楽しみにしつつ試合を見ても良いのかなと思いますし、山形サポさんもぜひ応援してあげてください。
 他の選手も3年生はそれぞれの進路でサッカーを続けるかどうかは分かりませんが、マリノスにいたことの証明というか、マリノスでの集大成という気持ちで戦ってくれるのは間違いないので、その選手たちをスタンドから後押し出来る声援を送りたいなと思います。


 先々、佐藤優平や奈良輪雄太のように、外でサッカーを続けて再びマリノスに戻ってくる選手もいるかもしれませんしね。ユースの選手たちはマリノスのDNAは必ず身体の奥底に流れていますからね。