三浦淳宏選手、お疲れ様でした。 〜その1

  • 2013/11/05(火) 17:00:00

 
 連休の最終日、11/4にニッパツ三つ沢球技場にて行われた、アツの引退試合に行ってきました。アツはマリノスに2年いてその時には数々の勝利に繋がるゴールやアシストを決めてくれた選手で、その後は移籍となりましたが、マリノスいたときには全力で応援していたのは間違いないので、トリコロールのユニフォームを纏った選手の一人として、引退試合を見に行ってきました。





2013年11月4日(月・祝) 14:00キックオフ
三浦淳宏引退試合 ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FRIENDS 3−2 ATSU FRIENDS

得点:
横浜   久保竜彦、三浦淳宏2
ATSU 福西崇史、三浦淳宏 



○横浜FRIENDS(ユニフォーム:白)
監督 奥寺康彦
選手 
 2早川知伸
 3波戸康広
 4井原正巳
 5小村徳男
 7田中隼磨
 6山口素弘
 8金田喜稔
 9城彰二
11三浦知良
13小野智吉
14遠藤彰弘
15吉田孝行
16永井秀樹
17三浦淳宏
18楢崎正剛
19久保竜彦
20奥寺康彦
21チョンヨンデ
22薮田光教
23小山健二
26太田宏介



ATSU FRIENDS(ユニフォーム:青)
監督 山本昌邦
選手
 1土肥洋一
 2田中誠
 3三都主アレサンドロ
 4茶野隆行
 5宮本恒靖
 6稲本潤一
 7名波浩
 8中田英寿
 9大久保嘉人
10藤田俊哉
11小倉隆史
13本田泰人
14土田晃之(芸人)
14平瀬智行
15福西崇史
16中田浩二
17三浦淳宏
18平野孝
19ピース又吉(芸人)
22中澤佑二
23都築龍太
24本山雅志
28玉田圭司
30鈴木隆行
40小笠原満男
50勝村政信(俳優)




<試合雑感>

 当日は前日から降り続いていた雨がパラパラと降っていましたが試合開始直前に止んで、試合中は降らずに楽しく見れて、試合後にアツの引退に我慢しきれなかったように空から大粒の涙のような雨が落ちてくる展開でした。

 アツは、横浜フリューゲルス〜横浜F・マリノス〜東京ヴェルディ〜ヴィッセル神戸〜横浜FCという現役の経歴を持っています。選手は現役時代はチーム状況や環境や監督の方針などによって色々な状況があって移籍をしたりする選手がいます。移籍当時は色々な状況で元のチームと先のチームとの軋轢は出来たりしますけど、それも含めてサッカーの一部だと自分は考えています。色々な軋轢があったとしても、チームの一員として数年間その背中を押すコールをして、応援して戦ってきたというのは、間違いない訳で移籍することで、その事実がなくなるわけじゃないです。


 この試合で、ヴィッセル神戸のサポーターが、ゴール裏に白い幕に多くのヴィッセルサポーターの言葉を集めた幕を張ってセレモニーの際にアツに手渡していました、神戸にいたのは、2005-2007.8ではありますが、その時に一緒に戦っていたアツという存在はチームが変わってもサポータの心の中に確実に残っているものだと思います。




 そういった色々なチームのサポーターがいて、アツの最後の姿を見に来ようとニッパツ三ツ沢に集まったのかなと思います。天候が良ければもっと多くのサポーターが来たのかなと思うと少し残念な面は有りますが、プレイする選手は多くの人が集まって、楽しく濃密な90分間が見れたのかなと思います。

 試合後のセレモニーでアツが話していたように、もっともっとサッカー界を盛り上げていくためには、今現在、日本サッカーをJリーグを応援しているサポーターの力が凄く大事なのかなとは自分も思ったりしました。マクロ的な内部への意識を大事にするのじゃなくて、もっと大きなグローバルな意識を持って接していくのが良いのを感じました。サッカー選手自身の言葉は重いし大きいと思うべきだと感じます。

 あとは、写真を適度にアップしますが、枚数が多いので何回かに分けます。


・22中澤佑二


・14遠藤彰弘


・2早川知伸


・18平野孝


・9城彰二


・19久保竜彦


・11小倉隆史


・6山口素弘


・24本山雅志


・30鈴木隆行



その2へ続く