「 優勝前夜 」

  • 2013/11/29(金) 23:13:33



 って、敢えて書いてしまいます。


 「 優勝前夜 」  ってね。



 明日、2013年11月30日、14:00 キックオフ

 横浜F・マリノスが9年ぶりのJ1リーグ制覇を果たします。


 それを思うとなかなか、ドキがムネムネしてしまい、落ち着かない時間が過ぎては行くのですが、選手には試合には出来るだけ平常心で戦って欲しいなと思います。

 スタンドの雰囲気がいつもゲームじゃない感じになるのは明白なので選手は少し緊張感を持ちながらゲームのスタートを切ればいいんじゃないかなーとは感じます。


 


 個人的に、このチャンスを最も掴みたいと思っている選手の一人が、兵藤慎剛選手かなと感じています。

 2008年に早稲田大学からマリノスへ入団、1年目からずーっとレギュラーでピッチに立ち続けてきた選手で、2008年−2013年までの6年間で、マリノスのユニフォームで最もピッチでプレイしていた時間が長い選手じゃないかと思います。キャプテンマークも早くから巻いてプレイしていました。

 ベテラン選手が多いと言われる中でも常にピッチに立ち続けて、目立たずにマスコミ的には表に出てこない選手ではありますが、ピッチの中では汗かき役として凄く大きなタスクをこなしながら、常にマリノスの観客動員を気にして、日産スタジアムを満員にしたいと言い続けてきた選手です。

 その兵藤選手の願いでもあった、満員の日産スタジアムは、新潟戦で実現しそうではあります、その満員のスタジアムでゴールを奪うのは、その情景をつねに思い描いていた、7番かもしれないなーって勝手に思っています。


 試合後の、無邪気な笑顔の兵藤選手の姿が見たいなーって思っています。




 11/30(土) 15:52 日産スタジアムでの歓喜が訪れるその時まで、あと17時間です。